回転性めまいとは?

回転性めまいをご存知ですか。そこで今回は、この回転性のめまいついて説明しましょう。まず、めまいと言っても色々なパターンがあるようですね。その中で自分の体とか、周囲が回転している様な感覚になることがあります。これを回転性めまいと言います。当たり前の事ですが、体をわざとぐるぐる回してみると、目が回ってしまいます。※めまいと同時に吐き気などもあります。※病気ではありません。しかし、回転性めまいとしてよく挙げられるのが乗り物酔いになります。(汗)長時間車で揺られているとめまいで気分が悪くなりますよね。私はそのひとりでもあります。(汗)また、病気でそれらの器官が正常に働かなくなってしまうこともあります。これらが、めまいの症状となるようですね。(汗)<内耳の病気について>よく知られているものに「メニエール病」があります。これも回転性めまいを引き起こすと言います。内耳とその周辺の器官の病気により回転性めまいとなります。また、脳幹などへの血流の減少により回転性めまいとなることもあります。※急に回転性めまいが起こると言うことは、「一過性脳虚血発作」と言います。その他にも色々な原因があると言います。そう考えられます。回転性めまいが起こった時は、横になってください。このようにして安静にしておく必要があります。しかし、実際には体を横たえても回転性めまいの症状が続いてしまいます。(汗)(汗)。ですから、めまいの原因を特定する必要があります。そして、必要な処置をとることが大切です。(笑顔)。