フラット35は余裕がある時は繰上げ返済するのがおすすめ

フラット35の繰上げ返済についてまとめて見ましょう。
フラット35の返済方法は、月々負担のない範囲でコツコツ支払い続けるかたちを選ぶと良いと思いますが、資金に余裕が出来たときには繰り上げ返済をすると金利分が抑えられます。
繰り上げ返済を利用する場合には、前々月に100万円以上の額で返済する事を申し出なければいけません。
インターネット上の"住・MyNote"というサイトからなら、10万円以上からの繰り上げ返済を1ヶ月前までに申し込む事が出来ます。
繰り上げ返済を利用すると、月々の返済額を変えずに借入期間を短縮するか、返済期間を変えずに月々の返済額を少なくするかを選ぶことが出来ます。
いずれにしても、金利分の返済額を抑えられるので、返済総額を引き下げることが出来ます。